top of page

お知らせ

​武田眞由美

仲人で代表の 武田眞由美

 

 

 

LuckBridalClub代表 武田眞由美でございます。


私は、仲人になる前は25年間、ピアノ講師として活動してきました。
ピアノ一筋だった私が、仲人として活動を開始したきっかけは
ピアノ講師時代〜主人の事業の手伝いを通して得た多くの出会い
多くの出会いの中で「自分の魅力を生かしきれていない方が多い!
こんなの非常にもったいない!」
と感じたことをきっかけに、
「人が幸せになるお手伝いをしたい!人生の門出に関わる仕事がしたい!」
この思いから、LuckBridalClubが誕生しました。
仲人として活動している私が、ここまでどんな人生を歩んできたのか。
どんなきっかけで仲人として活動を開始したのか。
少しだけ、お付き合いをお願いいたします。


ピアノとの出会いから大学入学まで

私がピアノに出会ったのは4歳のとき

当時住んでいた家の近所の音楽教室に通いはじめたのが始まりでした。
最初は、どうしてもピアノがやりたい!と始めたわけではありませんでしたが、
友人との出会いに恵まれ、中学・高校、大学、そしてピアノ講師として
40年以上続くピアノとの人生が始まります。

夢や趣味と共に生きてきた20代

大学卒業後は、ピアノ講師として活動を開始しましたが、
当時の私は恋愛よりも夢や挑戦が最優先
初めて日本を飛び出して友人と行ったグアム
海外赴任中の叔父に会いに叔母と行ったロンドン
友人と開催したコンサートのステージから見た景色

この景色は今でも忘れることができない大切な思い出です。
そして、私にとって恩人とも言える生花の先生と出会ったのも
20代の頃

この生花教室の先生は
「あなたはピアノの世界の中だけで生きているわね。
私がその世界を壊してあげるわ。」
この言葉の通り、ピアノ以外の新しい世界を教えてくださいました。

たくさんのご縁に囲まれて楽しく過ごしてきた20代でしたが、
30歳の訪れと共に、とても悲しい出来事が続きました。

突然の友人の病気

悲しい出来事の1つ目は、私が30歳のときのこと
自宅でのんびり過ごしていた22時30分頃
ピアノ仲間の友人から電話がありました。

最初は、近況報告やお誘いの電話かと思いましたが
彼女から電話で伝えられた言葉は、
「今、筑波山神社にいるの」

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
夜の筑波山神社は真っ暗で何もない場所
「そんな場所に女性1人でいるなんて…
何か事件や事故があったら大変だ!」
と慌てて車で筑波山神社に向かいましたが、
どこを探しても友人の姿はない…

急いで自宅に戻り、友人の実家に連絡して
友人の無事は確認できましたが、
当時の彼女はうつ状態だったそうです。

現在の彼女は、回復して元気に過ごしていますが、
「人間は1人では生きていけない。」ということを
強く感じた出来事の1つです。

そして、さらに悲しい出来事は続きました。

突然の母との別れ

友人の病気が見つかった数年後、
今度は実母に病気が見つかりました。

お医者様から告げられた病名は、がん。
さらに、余命1年との余命宣告も受けました。
産まれてからずっと隣にいた母

恋愛よりも趣味を優先する私に「早く結婚しなさい!」
と言い続けてきた母
その母が来年にはいない…?

もしも、このまま母がいなくなってしまったら?
もしも、父も病気になってしまったら?
もしも、妹が結婚して家を出て行ってしまったら?

今まで当たり前だった生活が急になくなるかもしれない。
この時、とても大きな不安と恐怖に包まれました。
振り返ってみると、この出来事が私が本格的に結婚を
考えたきっかけだったと思います。

ですが、家族の願いは叶わず、私が32歳の時、
母は家族の前からいなくなってしまいました。

それからは、家族との時間を大切にしようと
妹と海外旅行に行ったり楽しんでいたある日、
運命の出会いが訪れます。

主人との出会いから結婚まで

私と主人と出会ったのは、私が36歳
生花の先生から「お見合いしてみない?」

と声をかけられて紹介されたのが主人でした。

結婚してからは、夫婦2人だけでなく、
家族と一緒に水戸八幡宮へ初詣に行ったり、
仲人夫婦と一緒に旅行に行ったり、
妹夫婦と一緒に那須登山をしたり…
新たな家族の思い出がどんどん増えていきました。

悲しい出来事を乗り越えて、掴んだ新しいご縁
そして、この主人との出会い〜結婚が、
私の第2の人生がはじまりでした。

LuckBridalClubの誕生

結婚してからもピアノ講師として活動してきた私ですが、
私が45歳の時、主人が千葉県柏市にLUCK柏を開業。

最初は、ピアノ講師とLUCK柏のお手伝いをしていましたが、
忙しくなったタイミングでピアノ講師を引退
その後は、LUCK柏の仕事に専念したことで
多くのお客様との出会いがありました。

来店回数が増えるうちに仲良くなり、
いろいろな会話をするようになって感じたのは
「こんな素敵な人が独身なんてもったいない!」

この想いを頻繁に感じるようになってからは
「人が幸せになるような事をお手伝いをしたい!」
「人生の門出に関わる仕事がしたい」
と思い、千葉県柏市の事務所内にLuckBridalClubが誕生しました。

それからは、勉強会や交流会に参加して経験を積んでいたとき、
ご縁に導かれるように茨城に戻ることになりました。

茨城で再びつながったご縁

起業をきっかけに千葉県柏市に引っ越した私たちが、
茨城県つくば市に戻ってきたのは、2021年のこと

当初は、住まいはつくば市、職場は柏市のままの予定でしたが、
ビルのオーナーが変わって退去せざるを得なくなったため、
職場も茨城県にうつすことになりました

そして、私たちがテナントビルを探していることを耳にした
仲人ご夫婦が声をかけてくださったことをきっかけに
茨城県つくば市に現在のLuckBridalClubが誕生、現在に至ります。

最後に

最後まで私のお話を聞いてくださり、ありがとうございました。

私は、お見合いがきっかけで主人と出会いましたが、
このお相手が主人でなかったらLuckBridalClubは
誕生しなかったかもしれません。

私たち夫婦は、この人生で得た経験を元に
多くの方の幸せを結ぶお手伝いをしたいと考えています。

初めて問い合わせする時、初めて相談所で面談を受ける時、
本当に入会したら結婚できるのだろうか?

期待よりも不安の方が大きいかもしれません。

また、過去には大手の結婚情報サービスや、他社での婚活に挫折してLuckBridalClubを訪れる方もいらっしゃいました

私たちは​​コミュニケーションを重視し、親身なサポートを大切にしており、
お一人お一人と正面から向き合い、一緒に笑い、一緒に考え、
時には一緒に泣く

そして、ご自分が気がついていない魅力を最大限に引き出しながら、
人生最高の出会い・成婚を目指しお手伝いをさせていただきます。

もしも、婚活がうまくいかない…
自分の魅力がわからない…
恋愛経験が少なくて、どうしていいのかわからない…
こんなお悩みをお持ちの方は、ぜひ1度遊びに来てください。
私たちLuckBridalClubが、全力でサポートさせていただきます。
 

無料相談はこちら▶コンタクトフォーム
恋愛占いはこちら▶︎占いページへ

bottom of page